So-net無料ブログ作成
検索選択

いい日旅立ちw [MFL]



タイトルに意味なし。大幅アプデすぐるわw




今回のアプデ:::



やとS3になりましたmuun☆さんです




なんか逆に遊びにくい[たらーっ(汗)]育成や普通の遠征地に人が集まらない[失恋]




末期な運営ご苦労様[むかっ(怒り)][むかっ(怒り)][むかっ(怒り)]っ感じ?



まぁ終わるモノに戯言はいても仕方ないか。。。





20100708-200256.png




そんなこんなで買っちゃいましたよ[ぴかぴか(新しい)]




20100708-200315.png




ギルドが豪華なりまんた[グッド(上向き矢印)]




他ギモも2匹購入しましたがss撮り忘れ[あせあせ(飛び散る汗)]





昨日祭礼の上と下をフレにぃただきルンルン[るんるん]な僕です><///




20100709-132126.png




ギモ×祭礼下[ハートたち(複数ハート)]





20100709-132056.png




祭礼上下セット




ぃらなくなったの↓ゴミ箱in[ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]



20100709-133546.png




ふぅ[ダッシュ(走り出すさま)]これで空きがふえたZEw(まて




Liloさん・雷臥さんありがとうです><。





このお返しはいずれ[プレゼント]MFLが終わる前にb




さてさて、もうひと頑張りモンス育てますか^^




すでに大会諦めたなんて・・・言えないwぁっー





思い出とともに~温もり~ [MFL短編の何か]



少しづつ月日は流れ、僕も少し色んな言葉や物を覚えた。




でも…時々うなされて頭に何かが響いて頭痛が起こるんだ…




そんな時いつもふらせーるは悲しそうな顔して僕や皆が眠るまで側にいてくれる。




その日はぐっすり眠って、また楽しい明日が来ると…僕は思っていた。。。




翌日、朝からバタバタと皆が騒がしい。




僕は眠い目を擦りながら、人だかり(?)に潜り込んだ




「!!?」




すると一番最年長のコルヌーのおばあちゃんが横たわってた…




声をかけても、触っても反応がない




「おばあちゃん…冷たい」




騒然となってる中、遅れてふらせーるが来た。




…ばあさんよく頑張ったなぁ…皆もありがとな。




ふらせーるはおばあちゃんの目を閉じさせてしばらく見つめていた 。



つづく

ぞうさんず☆それから深夜のPP★ [MFL]




[失恋]

・・・・昨日撮っていただろうssが消失しまんた:w:




1chでの突発イベぞうさんず記念ss撮影(マムー種にて)




それと深夜サバイバルのPP(パジャマパーティw)





楽しかったのに:w:残せてなかったと。。。残念な結果に




付き合ってくれた人ありがとう^^




そして、ごめんね[もうやだ~(悲しい顔)]





思い出フォト☆きらり [MFL]

おまw頭www.JPG




ご無沙汰してました><MFLが終わる(?)と言うことで:




ショックを受けつつひたすらやり込んでました。




お世話になった人や記念ss、突発イベなど[目]
  


思いの他まだまだ充実してますぉ^^本当に終わってしまうの?




と。。。絡みの最中泣きそうになったり



MFL歴は短いmuun☆ですが思い出は人並み以上です(多分w)



20100705-011100.png



廃都とむぅ★と僕。




以外とラヴリーなぉ猿様[ハートたち(複数ハート)]




20100701-225528.png



さよなら。。。モーディ:w:出番アプデでぁるといぃね。。。




20100702-035149.png



出ました不細工代表ムー様[たらーっ(汗)](これでもドラゴン種)乙w





以下~あるめいだsと愉快な仲間達w(記念PT)



20100705-004624.png



丘で雑談w☆幼女のおそろは無敵[ぴかぴか(新しい)]



SKTが途中ssのしかたを聞いてたのですが。。。撮れたのかしら:



きっと気合で念写ですねw(マテ




20100705-004047.png



ノースギモと交戦中。。。主乱入w[バッド(下向き矢印)]




怖いですからぁ@@:




20100705-004115.png



緊張の一枚です[あせあせ(飛び散る汗)]その後やられたのは言うまでも無い。(あっー




丘の上のぞうさん固すぎですよっと^^:





※名前NGの方はご一報下さい><。






思い出とともに~温もり~ [MFL短編の何か]


その夜を境に、僕は時より夢を見るようになる




暖かくて優しくて女の人や素敵な男の子…それから老人達。




夢の中の僕は幸せそうに笑っていた。でも夢が覚めると…




僕は目から水が溢れていた。ふらせーるに聞いたらこれは「涙」って言うみたい。



「ふらせーるぅ涙はどんな時に出るの?」




んーそうだなぁ…まぁ悲しい時、辛い時…それから嬉しい時だな☆




「そっかぁいろんな時に出るんだぁ^^。じゃあ、ふらせーるも涙流すの??」




不意を突かれたのかふらせーるは困ったように笑い、頬をぽりぽりと二回掻きしばらく考え込んだ。




クスクス ぁはははは♪ フフッ
とピクシー達が笑い始めた。




そうだなぁ…俺は泣かない。と少し照れて、フンッと鼻息を立てて強気に言った。




ソレが妙に可笑しくて、僕も皆と笑い合った。ふらせーるも最期は堪えきれず笑っていた☆




こんな日がいつまでも続けばいいなって頭の中で思う。



つづく

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。